株式会社KDC

新サービス「OCL(オクル)」をリリースしました。

【2021.9.30】

業界初、1通からの固定料金99円(税込109円)で送れる
パーソナライズDM制作システム “OCL(オクル)” のリリース

圧着はがきを用いたパーソナライズDM制作システム「OCL(オクル)」のサービスを、2021年9月30日にリリース致しました。
デザインから発注まで一連の工程はすべてWEB上で完結、フルバリアブル印刷により1通ごとに内容を変えたDM制作を可能としました。

URL: https://ocl-dm.com/

topImg

トップ画像

【サービス概要】
OCL(オクル)は圧着はがきタイプのDM制作システムで、通常はがきサイズでしたら郵便料金込みの1通99円(税込109円)で制作を承ります(A4タイプは1通169円:税込186円)。
1通からの固定料金は業界初、このタイプのDMの単価としては業界最安クラスとなっています。(※2021年7月、当社調べ)
また、デザインアプリ「Canva」との提携により、WEB上で約120種の無料デザインテンプレートをもとに任意のイラストや画像への差し替えが可能です。これにより、デザインにかかるコストと手間を大幅に削減しました。

img02

デザインリスト

さらに正午までのご注文であれば最短2日(営業日換算)での迅速な出荷など、ユーザビリティーの向上を実現しています。

img03

なお、版面をユーザー自身がめくって確認する圧着はがきは、隠れた部分を見てみたいという心理に作用し高い閲読率を誇ることがわかっています。広告媒体のうち近年再評価の動きが顕著な紙のDMは、節目需要を逃さない的確な送付タイミングとパーソナライズ化によって、受け手に一層強い「特別感」を与えます。
「今さらではなく、今だからこそ」。OCL(オクル)は紙DMのもつ訴求力をご提案します。

img04

引用元:『「DMメディア実態調査2020」調査報告書要約版』一般社団法人日本ダイレクトメール協会 研究開発委員会 編

OCL(オクル)誕生の背景
当サービスは弊社の強みである圧着はがきDMを、「早く・安く・手軽に」お送りすることを願って「OCL(オクル)」と命名しました。
これまで圧着加工を伴うDMの作成には平均5日ほどを要し、1通のみの製作は高額になる場合が多々ありました。
「OCL(オクル)」は自社工場とフルバリアブル印刷により、業界最速クラスの短納期と郵便代込みで1通からご注文できる固定料金を実現。1通ずつ内容の異なる「パーソナライズDM」の制作を可能としました。
レトロな手法でありながら近年再評価の動きが高まっている紙のDMを、最適なタイミングをのがさず活用してほしい――。
そんな思いから、「OCL(オクル)」は誕生しました。

imglogo

【OCLサイトに関するお問合せ】
(平日9:30~17:00)

e‐mail:ocl-info@kdc-jp.com

ページTOPへ